本組合について

ごあいさつ

 本組合は、大阪外国語大学に働く教職員の経済的地位の向上を図り、あわせて学園における民主主義の発展に寄与し、学問の自由、大学の自治を擁護し、大学を充実・発展に導くことを目的にして、1953年に結成されました。これらの目的を達成するために、組合員の待遇ならびに労働条件の維持改善、大学の自治と学術研究と教育の民主主義的発展や、組合員の相互扶助ならびに福利厚生の充実に関する取り組みを、半世紀にわたって進めてまいりました。

 2004年4月の国立大学法人への移行にともない、私たちの職場環境は急変しつつあります。国家公務員としての身分を失い、これからは労働基準法・労働組合法の適用を受ける労働者として、私たちは、これらの法律によって保障された諸権利に立脚した労使交渉の枠組を構築し、この枠組を通じて私たちの労働条件を擁護し、改善していかなければなりません。そのためには、組合員一人ひとりの要求に根ざした組合活動を、積極的に展開することが求められています。

 本ページは、教職員のみなさまに迅速に情報を提供するとともに、教職員相互の意見交換の場を提供するために運営されています。このページを覗かれましたら、忌憚のないご意見・ご要望を、是非掲示板(P)でお寄せください。

連絡先

大阪大学箕面地区教職員組合
〒562-8558 大阪府箕面市粟生間谷東8-1-1 国立大学法人大阪大学内
TEL/FAX 072-728-7042
mailto:union-oum@union-oufs.jp
http://www.union-oufs.jp/


大阪大学箕面地区教職員組合  > 本組合について

管理責任者: 大阪大学箕面地区教職員組合
Faculty and Staff Union of Osaka University, Minoh Campus
Home URL: http://www.union-oufs.jp/
初版: 2005.1.10 ; 最終更新: 2009.2.28
[Valid HTML 4.01]